車検は安心を買うかコストに拘るか

Posted On 2014年5月28日|

車検というのは、毎回非常に手痛い出費であります。
私の様に、古い自動車に長く乗っている方はこれからもっと手痛い出費になる流れになっているので、余裕のある方はエコカーの認定を受けている自動車に乗り換える事を強くオススメしたいです。
新車登録から10年超の私の愛車は、それだけで重量税が高くなってしまい、交換してもしなくてもという様な、微妙なパーツの交換代をケチっても、以前の車検代よりも遥かに金額が高くなってしまいました。
所謂諸経費というやつは、何もしなくても車検を受ける時に取られる税金なので、例え自力で車検を通しても払わなければなりません。この部分が古い車程値上がりする仕組みになっているので、旧車好きには辛い所でしょう。
ディーラーで車検を頼むと、工賃は若干高めになるのですが信頼を買うという意味では最も良い選択と言えます。
私の場合、今回はどうしても替えたい厄介なパーツがあったので、ディーラーで車検を通しました。
やはり割高でしたが、安心を買ったと思っています。
車検のことなら、安心!確実!低価格! – ホリデー車検

タグ:

国産車には格安車検がオススメ

Posted On 2014年5月22日|

 最近「格安車検」が人気です。格安車検はガソリンスタンドやカー用品店が主に行っているのが特徴です。また通常ディーラーの車検は車の様々な個所をチェックするのが特徴ですが格安車検の場合、必要最低限の箇所を修理して車検を通すのが特徴です。このため車を預けて車検が通るまで半日ほどで終了します。値段もとても安く、ディーラーの車検の半額ほどで済みます。また最近はディーラーでも必要最低限の整備で格安車検のようなサービスをすることもあります。
 最近の車は故障が少ないので、格安車検で必要最低限の整備でもあまり故障しなくなったのが普及した理由です。
 
 しかし、輸入車はこうした格安車検は受けることができない場合が多いようです。ガソリンスタンドなどでは輸入車の整備をできないからです。輸入車を整備するには専用の工具などが必要だからです。
 なので輸入車はディーラーで車検してもらうか、輸入車が得意な整備工場に依頼するのが一般的のようです。

タグ:

年式が古いのに今までで一番車検が安かった

Posted On 2014年5月19日|

我が家には私が新車購入した14年になる国産ステーションワゴンがあります。
去年13年目の車検を受けました。
私はこの車を今までずっと高くても後々安心なのでディーラーで車検を受けてきました。
比較的調子が良いんですが、去年はもう13年目とかなり車が古いので車検代が今までで一番高くなると思っていました。
車検を受ける3ヶ月前に初めて故障しました。
エンジンの片方に問題があったとかで修理したんですが、その時エンジンの故障なのに思いのほか安く済みました。
その際ディーラーの担当の方から、今回故障したから、次の車検では値が張るかもしれないと言われました。
もう片方がいつか故障するかもしれないとも言われていました。
そして数ヶ月後車検をディーラーで受けましたが、なんと、請求額が今までディーラーで車検を受けてきて一番安かったんです。
それにはすごく驚きました。
13年目とかなり古い車なので色々と部品交換も必要になるだろうし、数ヶ月前の修理の際に次の車検で値が張ると言われていたからきっと高いんだろうなーと覚悟してたんですが、今まで何度もその車の車検を受けてきて一番安くて、数ヶ月前に修理して修理代がかかったから助かりました。
いくら車の年式が古くても、きちんと毎回ディーラーで車検を受けてメンテナンスをしていたら長く乗れるし古くても車検代が安い場合もあるんだなーと思いました。

タグ: